工和会協同組合について

工和会協同組合は「連携」の発想のもと、会員企業とその従業員サポート・地域貢献・大田区のものづくり行政支援などを行い、日本のものづくりの生き残りと発展の為、活動を続ける組織です。

業種は産業用機械部品、工作機械・精密機器・計測機器等の部品、電気電子機器・部品、機械要素部品・治具・工具、金型・成形、鋳造・成形、鍛造・プレス・製缶・板金、切削、研削・研磨、表面処理、機械・工具総合商社、技術系商社、薬品販売・ドラッグストア、コンビニエンスストア、生命保険、損害保険と実にさまざまです。

地域の高い技術水準が花形ブランド企業を育て、ブランド企業のニーズが下請け企業群の技術力を更に引き上げていく。他の地域では、望んでも得られない「ものづくり環境」が大田区にあり、いまも進化を続けています。

ハイテクリバーサイドの矢口・下丸子・千鳥・鵜の木地域で、シーズである要素技術に磨きをかけ技術力・現場力をアピールしてきた「ものづくり企業」、これが工和会協同組合のメンバー達です。

  工和会 工和会協同組合 工和成年会
昭和23年 初代 宮田 宜尚    
昭和24年 2代 長野 重身
昭和25年 3代 長門 芳雄
昭和26年    
昭和27年    
昭和28年     初代 長門 芳雄
昭和29年        
昭和30年        
昭和31年        
昭和32年        
昭和33年        
昭和34年        
昭和35年        
昭和36年        
昭和37年        
昭和38年        
昭和39年        
昭和40年        
昭和41年        
昭和42年         初代 恩田 正
昭和43年         2代 藍 重雄
昭和44年 4代 水野 良雄 2代 藤田 義作 3代 北嶋 隆一
昭和45年         4代 石田 隆
昭和46年         5代 宮田 佳則
昭和47年         6代 藤重 元信
昭和48年         7代 藤田 雅康
昭和49年 5代 藤田 義作 3代 藍 貞重 8代 安藤 英男
昭和50年         9代 水野 貴司
昭和51年         10代 田中 宏和
昭和52年     4代 秋山 観 11代 山田 洋
昭和53年         12代 北島 一甫
昭和54年 6代 新庄 鷹義     13代 有我 義明
昭和55年         14代 佐藤 哲郎
昭和56年         15代 鈴木 真人
昭和57年         16代 久我 武
昭和58年     5代 丸山 望 17代 井口 智之
昭和59年         18代 稲岡 伸彦
昭和60年         19代 新堀 一男
昭和61年         20代 松田 吉一
昭和62年         21代 岡崎 正明
昭和63年         22代 渋谷 常二
平成元年         23代 浜田 忠興
平成2年         24代 菊地 勝昭
平成3年 7代 丸山 望     25代 澤田 守弘
平成4年         26代 町田 光孝
平成5年     6代 松田 貞一 27代 北嶋 実
平成6年 8代 松田 貞一     28代 田中 稔人
平成7年     7代 佐山 志朗 29代 平本 叔之
平成8年         30代 佐山 行宏
平成9年         31代 戸田 正勝
平成10年 9代 佐山 志朗 8代 北嶋 隆一 32代 山口 謙二
平成11年         33代 杉山 藤夫
平成12年         34代 国分 徹
平成13年         35代 田中 隆
平成14年     9代 田中 俊一 36代 神永 昌浩
平成15年 10代 佐々木 博     37代 館山 恵子
平成16年     10代 菊地 勝昭 38代 粟野 純一
平成17年 11代 北島 一甫     39代 小山田 隆
平成18年         40代 羽賀 一義
平成19年         41代 北嶋 貴弘
平成20年 12代 水野 貴司     42代 中村 光宏
平成21年         43代 佐久間 誠
平成22年 ※工和会、工和協同組合の合併 11代 菊地 勝昭 44代 鈴木 一巳
平成23年     45代 木村 正典
平成24年     46代 遠藤 元晴
平成25年 12代 平本 叔之 47代 金崎 文宜
平成26年     48代 北嶋 隆之
平成27年     49代 村上 雄大
平成28年     50代 福富 善大
平成29年 13代 田中 隆 51代 松島 秀仁
平成30年     52代 新妻 和幸
令和元年     53代 西居 徳一
令和2年 14代 広瀬 安宏 54代 寺西 正貴