news

中小企業の新事業開発で必要な追加的視点~「既存事業」への貢献~

今年、6月からスタートしました「経営・ビジネスに活かせる講習会」ですが、

第二回目を東京理科大学技術経営専攻 岸本太一氏を講師としてお招きして、

「中小企業の新事業開発で必要な追加的視点~「既存事業」への貢献~」

と題して、お話しいただきました。


日 時 : 令和元年10月21日(月)18:30~19:30

場 所 : 工和会館1F

講 師 : 東京理科大学技術経営専攻 講師 岸本太一氏

https://www.taichikishimoto.work/


 

中小企業の新事業開発にはリスクが多く、

新事業開発に取り組むよりも既存事業を伸ばすといった 企業も多い印象。

本セミナーを通して、新事業の働きが既存事業へ良い影響を与え、

会社にも 貢献できるといった考え方を持つきっかけとなるセミナーでした。

各企業が新事業開発に取り組む際に 今回のセミナーの事例や

先生の経験を生かしたお話がをいかすことや

他社への新事業開発の提案を実施することも検討できるようになれたのではないかと思う。

 

また、セミナーを通して、普段、会員間で議論されないような

経営に関する 意見交換の場ができ、今後の成年会の運営にも活かせる機会となりました。

 

次回も岸本太一氏をお招きしたセミナーを予定しているので、

ぜひ会員企業皆様、ご参加いただければ。と思います。